パーソナルトレーニングジムの料金相場は?大手5社の総額を比較!安く通う裏技も

この記事を書いた人
ZERO BODY 加藤
編集長

実際にパーソナルジムに足を運び、ネット上の口コミを調べつくし、体験者にインタビューをし…。徹底的にリサーチしながら日々ZERO BODYの運営をしています。パーソナルジムを探している方のために、忖度なく、正直に、わかりやすく伝えることを心がけています。

「パーソナルジムが気になるけど料金の高さがネック…」

「なるべく安く通うにはどうしたらいいの?」

と、パーソナルジムを検討しはじめたとき、料金面がかなり気になりますよね。

そこで今回は、全国にある67社のパーソナルジム調査し、料金相場や安く通う裏技をまとめました!

この記事を読むだけで、パーソナルジムの料金に関する疑問が全て解決できることと思います。

パーソナルジムの料金相場は?【2ヶ月で平均24万円】

「パーソナルジムの料金は高い」

というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、実際の料金相場はいくらなのでしょうか?

今回は、大手パーソナルジム5社の2ヶ月総額の平均値を計算したところ243,540円(税込)でした。

下記は、パーソナルジムで最も一般的な「週2回×2ヶ月コース」に通った場合の2ヶ月の総額です。

2ヶ月総額月額
ライザップ
382,800円163,900円
24/7Workout
257,400円107,800円
リボーンマイセルフ
246,400円102,300円
チキンジム
240,900円101,200円
エクササイズコーチ
90,200円35,200円
※価格はすべて税込
※総額は入会金+2ヶ月コースの金額を記載
※リボーンマイセルフは1番店舗数が多いエリアの料金を記載しています

一方で、フィットネスジムに2ヶ月通う場合も計算したところ、33,169円(税込)でした。

2ヶ月総額月額
コナミスポーツクラブ
31,460円13,530円
セントラルスポーツ
33,627円15,163円
ティップネス
33,000円13,750円
オアシス
33,660円14,080円
ゴールドジム
34,100円14,300円
※価格はすべて税込
※総額は入会費用+月額料金×2ヶ月の金額を記載
※会員種別やエリアによって金額は前後します

「フィットネスジムに比べて、パーソナルジムはコスパが悪い」

「パーソナルジムは無駄に高いのではないか?」

そんな風に思ってしまう人もいるかもしれません。

パーソナルジムの料金が高い理由とは?

パーソナルジムの料金が高いのには妥当な理由があります。

前提:パーソナルジムとフィットネスジムは通う目的が明確に異なる

パーソナルジムに通うほとんどの方はダイエットやボディメイクを目的にしています。

そのため、パーソナルジムはダイエットやボディメイクの結果を出すためのサービスを提供してくれ、その「目的達成」のために真剣に向き合ってくれるのです。

一方で、フィットネスジムに通う方の目的は「ダイエット」「運動不足解消」「筋トレ」「気分転換」など様々です。共通の目的達成のために通うところではありません。

そのため、フィットネスジムはマシンや設備を提供し、各々がマシンやプールなどの設備を使いますが、目的達成に向き合ってくれるわけではありません。

それでは改めて、パーソナルジムの料金が高い理由は何なのでしょうか?

1.マンツーマンでトレーニングの指導を受けられるから

パーソナルジムでは、体作りのプロフェッショナルを独り占めすることができます。

ジムによって異なりますが、トレーナーは数百時間の研修を受けた専門家。

そんなプロを独り占めするので、人件費が大きくかかります。

チェックポイント

パーソナルジム大手のエクササイズコーチはAI搭載のマシンを駆使し、トレーニングの効率化に成功。そのためパーソナルジムの中でもかなり安い料金設定となっています。

2.食事指導・食事管理を受けられるから

パーソナルジムの大きな特徴として「食事指導がついていること」が挙げられます。

その理由は、パーソナルジムが「ダイエット」「ボディメイク」を目的としていて、食事の管理がとても重要になるからです。

多くのパーソナルジムでは、トレーナーが食事面にも精通しており、食事指導までしてくれます。また、管理栄養士等の栄養管理のプロが、24時間体制で指導・相談に乗ってくれることも少なくありません。

充実した体制を用意するとその人件費や管理費がかかってきます。

3.その他充実したサービス付帯しているから

パーソナルジムでは、目的に集中するために、いろいろサービスがついていたり、配慮されていたりすることが多いです。

パーソナルジムによりますが、例として以下のサービスが挙げられます。

  • 完全個室を用意
  • リバウンド防止用のアフターフォローサービス
  • ミネラルウォーター飲み放題
  • トレーニング後プロテイン1杯サービス
  • ウェア・靴下・シューズ・タオルの無料貸し出し
  • 継続して通いやすいように、駅近等の好立地

こんなサービスがついてくると、快適に通い続けることができますよね。

このような理由から、パーソナルジムはフィットネスジムに比べて料金が高くなっています。

しかし、闇雲に料金が高いのではなく妥当な理由があることが分かります。

お得な料金で通うための裏技9つ全て紹介

とはいえ、無駄に高い料金を支払いたくはないですよね。

料金をお得にするためには様々な方法があります。全国のパーソナルジム67社を調査してわかった方法を全てご紹介します。

1.キャンペーンを利用する

期間限定キャンペーンは料金がだいぶ安くなることがあるので要チェックです。
よくあるキャンペーンは以下です。

  • 体験当日に入会すると入会金無料キャンペーン
  • 初月無料または、初月○%OFFのキャンペーン

このようなキャンペーンが適用されると数万円お得になる可能性があるので嬉しいですよね。

調査によると、最近人気が高いチキンジムがお得なキャンペーンを開催しています。キャンペーン情報はこちらをご確認ください。

【2021年9月最新】チキンジムの割引キャンペーン徹底調査!お得に入会するには?

チキンジムの口コミが気になる方はこちらの記事も参考にしてください。

【最新】チキンジムの本当の口コミ評判は悪い?料金総額やトレーニング効果について徹底調査

2.ペア割を利用する

パーソナルジムの中には、ペア割を用意しているところも多数あります。

二人でパーソナルジムに通うと、料金が安くなるだけでなく、モチベーションを保てるという口コミも見られます。

もし恋人や友人に、パーソナルジムを検討している人がいたら、一緒に通うのも料金を安くする1つの手ですね。

MEMO
エクササイズコーチはペア割の適用でコース料金から40%以上お得になります。

エクササイズコーチの口コミが気になる方はこちらの記事も参考にしてください。

エクササイズコーチの悪い口コミ評判を徹底検証!【安いだけで痩せない?】

3.デイタイム割を利用する

パーソナルジムの中には、デイタイム割引が適用されるところがあります。

もし昼間の時間が空いている方であれば、デイタイム割が適用されるパーソナルジムを選ぶと料金を安くすることができます。

MEMO
リボーンマイセルフはデイタイム割の適用でコース料金から5%オフとなりお得に通うことができます。

リボーンマイセルフの口コミが気になる方はこちらの記事も参考にしてください。

【最新】リボーンマイセルフの本当の評判は?実際の口コミ調査から分かったデメリットも発表

4.友達紹介割を利用する

友達紹介割とは、既に入会している方が友達を紹介すると、両者に割引等の特典がプレゼントされる割引制度のことです。

気になっているパーソナルジムに通っている知人がいる場合、友達紹介割がきく可能性があるので調べてみることをおすすめします。

MEMO
ライザップの友達紹介割は、双方に5万円分の割引優待券がプレゼントされます。
ライザップの悪い口コミ評判は本当?【やはりリバウンドするのか…】

5.モニターとして契約する

モニターコースを用意しているパーソナルジムのモニターになると、お得に通うことができます。

パーソナルジムによりますが、基本的にモニターは氏名を公開した上で、ビフォー・アフターの写真を提供したり、その情報をホームページ等に載せることを承諾したりします。

モニターの条件をきちんと確認し、問題なさそうだったらモニターも検討することをおすすめします。

MEMO
リボーンマイセルフでは、モニターになると10万円キャッシュバックされるので、とてもお得です。

6.法人会員として契約する

もし自分が働いている会社が法人契約しているパーソナルジムがあったら、割引が適用され料金が安くなる可能性があります。

パーソナルジムに契約する前に、一度会社の福利厚生を調べてみるといいでしょう。

MEMO
24/7Workoutの法人会員は、 入会金が無料となるので4万円ほど安くなり、お得に契約することができます。
【徹底調査】24/7Workout(ワークアウト)の悪い口コミ・評判は?食事指導がゆるくて痩せない?

7.乗り換え割を利用する

現在、どこかのパーソナルジムに通っていて、別のパーソナルジムに乗り換えを検討している場合、乗り換え割が適用される場合があります。

条件はパーソナルジムによって異なるので、気になるジムの条件を事前に調べておきましょう。

MEMO
女性専用パーソナルジムのCREBIQは、乗り換え割を使うと 入会金が無料となるので3万円安くなり、お得に契約することができます。

8.クレジットカードの特典による割引を利用する

パーソナルジムによっては、クレジットカード会社と提携していて、対象のクレジットカードを持っている場合に割引が適用される可能性があります。

MEMO
24/7Workoutは、セゾン・アメリカンエキスプレスカードをお持ちの場合入会金が無料となるので4万円ほど安くなり、お得に契約することができます。

9.自分にあった支払い方法を選ぶ

総額よりも1回の支払う料金が気になる人もいますよね。
そんな人は、自分にあった支払い方法があるパーソナルジムを選ぶようにしましょう。

パーソナルジムの支払い方法

1.一括払い
2.分割払い
3.分割ローン払い
4.都度払い

それぞれの支払い方法の特徴について見ていきましょう。

1.一括払い

1回に支払う料金が20万円〜と大きくなりますが、総額で見ると1番安くなる支払い方法です。

一括払いがおすすめの人
・支払いを後に回したくない人
・総額料金を少しでも安く抑えたい人

2.分割払い

パーソナルジムやクレジットカードによって異なりますが、分割手数料がかからず、一括払いと同じ総額になることもあります。分割手数料がかかる可能性もあるので、その金額を確認した上で選択しましょう。

分割払いがおすすめの人
・2-3回程度に分けたら問題なく支払える人
・多少の支払い手数料がかかっても1回に支払う料金を抑えたい人

3.分割ローン払い

48回など多めの分割回数で支払うことができるローン払い。毎月の支払いを数千円程度に抑えることができるのが嬉しい支払い方法です。

分割ローン払いがおすすめの人
・回数が増えても毎月の支払いを数千円にしたい人
※支払い総額は増えるので、事前にご確認ください

4.都度払い

短期間に集中して通うのではなく、都度払いで気軽に通いたいという人もいますよね。
そんな方は都度払いがあるパーソナルジムを検討してみるのをおすすめします。

場合によっては、総額が思っていたより高くなるということがあるので、事前に軽く計算しておくことをおすすめします。

都度払いがおすすめの人
・少々総額が割高になってでも気軽に通いたい人
・まとまった大きな金額を支払いたくない人

都度払いのパーソナルジムについては、こちらで詳しくご紹介しています。

【全国版】都度払い/単発OKのパーソナルジムおすすめ18選!短期集中型より安い?

パーソナルジムの支払い方法についてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

パーソナルジムの支払い方法!クレジットカードは使える?分割払いやローン払いも

番外編:全額返金制度の有無もチェックしよう

万が一、転勤等の事情によって通えなくなってしまったときのために、全額返金制度の有無についても確認しておきましょう。

全額返金制度とは?

条件を満たした状態で退会するときに、入会金や月会費を全額返金してもらえる制度のこと

料金をなるべく安く抑えるために、最初に支払う料金だけでなく万が一の時に備えて返金の制度が整っているところは安心ですね。

パーソナルジム大手のライザップ、24/7Workout、リボーンマイセルフは全額返金制度を用意しており、安心して通うことができます。

料金が安くておすすめなパーソナルジム3選【全国67社を調査】

パーソナルジムの料金についてわかったところで、料金が安くておすすめなパーソナルジム3選をご紹介します。

全国にあるパーソナルジム67社を調査して店舗数料金口コミ評判の観点から選出しました。

1.エクササイズコーチ【料金:2ヶ月総額90,200円】

ZERO BODYの調査によると、エクササイズコーチは全パーソナルジムの中でも1番料金が安いです。

料金が安い秘密は、AI主導型のマシンにより1回20分でトレーニングが済むことにあります。2ヶ月の総額が90,200円は、パーソナルジムの中で破格と言っていいでしょう。

体験あり(無料)
総額90,200円
店舗数38
店舗がある都道府県東京(19店舗)大阪(5店舗)愛知(3店舗)千葉・京都(2店舗)神奈川・埼玉・栃木・群馬・茨城・兵庫・広島(1店舗)
※価格はすべて税込
※総額は入会金+月額料金×2ヶ月の金額を記載

エクササイズコーチの口コミが気になる方は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

エクササイズコーチの悪い口コミ評判を徹底検証!【安いだけで痩せない?】

2.チキンジム【料金:2ヶ月総額240,900円】

チキンジムは平均よりも安い料金で通うことができます。また、支払い方法とコースによっては月額7,200円〜が可能なので、毎月多くの金額を支払えない方にもおすすめです。

また、チキンジムは現在急拡大しており、2020年下半期だけで新しく8店舗オープンしています。今後も全国に店舗が増えていくことが予想されている、1番勢いに乗ったパーソナルジムです。

体験なし
総額240,900円
店舗数23
店舗がある都道府県東京(12店舗)大阪(5店舗)神奈川(2店舗)
北海道・埼玉・千葉・愛知(1店舗)
※価格はすべて税込
※総額は入会金+月額料金×2ヶ月の金額を記載

チキンジムの口コミを調査した記事はこちらです。ご参考にしてください。

【最新】チキンジムの本当の口コミ評判は悪い?料金総額やトレーニング効果について徹底調査

3.24/7Workout【料金:2ヶ月総額257,400円】

大手パーソナルジムの中でコスパが最もいい24/7Workout。総額料金は平均程度の257,400円ですが、1回のトレーニング時間が75分と長め。

時間あたりの料金が他のパーソナルジムと比べて安く、コスパが良いジムといえます。

総額257,400円
店舗数67
店舗がある都道府県東京(25店舗)大阪(6店舗) 神奈川・埼玉(4店舗)
千葉・福岡(3店舗) 静岡・愛知・兵庫(2店舗)
北海道・宮城・栃木・群馬・茨城・長野・新潟・石川・京都・和歌山・ 岡山・広島・熊本・大分・鹿児島・沖縄(1店舗)
※価格はすべて税込
※総額は入会金+月額料金×2ヶ月の金額を記載

24/7Workoutの口コミについてはこちらの記事をご覧くださいね。

【徹底調査】24/7Workout(ワークアウト)の悪い口コミ・評判は?食事指導がゆるくて痩せない?

まとめ:パーソナルジムの料金相場【2ヶ月平均は24万円】

パーソナルジムの料金相場は2ヶ月で平均およそ24万円です。

ただその分、体作りのプロフェッショナルから、一人ひとりにベストなトレーニングや食事指導を受けることができます。

少しでも気になる人は、気になるパーソナルジムの無料カウンセリングや体験に申し込んでみてはいかがでしょうか?