パーソナルジムとは?普通のフィットネスジムとの違い、通う目的やメリットも解説

この記事を書いた人
ZERO BODY 加藤
編集長

実際にパーソナルジムに足を運び、ネット上の口コミを調べつくし、体験者にインタビューをし…。徹底的にリサーチしながら日々ZERO BODYの運営をしています。パーソナルジムを探している方のために、忖度なく、正直に、わかりやすく伝えることを心がけています。

「パーソナルジムとフィットネスジムってどっちがいいの?何が違うの?」

ダイエットを検討するときに、パーソナルジムについて詳しく知りたいと思った方もいるのではないでしょうか?

この記事では、「パーソナルジムとは?」という基本から、フィットネスジムとの違いに加え、パーソナルジム・フィットネスジムのメリット・デメリットについて解説します。

パーソナルジムとはどんな特徴?普通のフィットネスジムとの違いは?

パーソナルジムは、別名「パーソナルトレーニングジム」「ダイエットジム」「プライベートジム」とも呼ばれます。

それでは早速比較していきましょう。

通常のフィットネスジムとの違い

パーソナルトレーニングジムとフィットネスジムの違いを以下の表にまとめました。

パーソナルジムフィットネスジム
通う目的短期集中ダイエット・ボディメイクダイエット・運動不足解消・筋トレ・気分転換など様々
トレーニング時のトレーナーのサポート×
基本なし
食事指導×
基本なし
トレーニングマシン以外の施設×
基本なし

屋内プール・スタジオなどがあるジムもある
月額料金10万円前後1万5千円前後

パーソナルジムの特徴

パーソナルトレーニングジムとは、1人のお客さんに1人のプロのパーソナルトレーナーが専属でサポートしながらトレーニングを行うジムのことです。

通常のフィットネスジムに比べて料金は高額ですが、マンツーマンでプロが指導してくれるため、高いダイエット効果を得られます。

また、パーソナルトレーニングジムの大きな特徴が、運動だけでなく、食事についての指導を受けられること。管理栄養士が丁寧に対応してくれるパーソナルトレーニングジムまであります。

「体重を落とすにはどうしたら良いか」や、「筋肉をつけるにはどうしたら良いか」について、専門的な知識が学べます。

フィットネスジムの特徴

それに対して、フィットネスジムは、トレーニングジムに加えて、室内プールや屋内スタジオなど、お客さんに体力向上の場を提供する施設です。

指導されるのではなく、自主的にトレーニングに取り組む施設なので、パーソナルジムと比べて料金はとても安いです。

食事指導サポートもありません。

パーソナルトレーニングジム・フィットネスジムののメリット・デメリットは?

ここでは、パーソナルトレーニングジムに通うメリットとデメリットについてご紹介します。

パーソナルジムフィットネスジム
メリット・プロのトレーナーにに効率的なトレーニングを教わることができる
・プロが指導するので怪我をしにくい
・完全個室が多く、周囲の目が気にならない
・マシンの待ち時間がない
食事指導や生活習慣など、一生役立つアドバイスを受けられる
・安価に通うことができる
・自分のペースでトレーニングできる
デメリット・料金が高い
・通う頻度と期間が決まっている
・トレーニング初心者だと何をすればいいか戸惑う
・トレーニング初心者だと間違ったトレーニングをするリスクがある
・周囲の目が気になる
・マシンの待ち時間がある

パーソナルジムとフィットネスジムそれぞれのメリット

それでは詳しく見ていきましょう。

パーソナルジムのメリット・デメリット

パーソナルジムに通うメリットとしては、以下のようなことが挙げられます。

  • プロのトレーナーにに効率的なトレーニングを教わることができる
  • プロが指導するので怪我をしにくい
  • 完全個室が多く、周囲の目が気にならない
  • マシンの待ち時間がない
  • 食事指導や生活習慣など、一生役立つアドバイスを受けられる

前提、パーソナルジムは、2ヶ月程度の短期間で集中してダイエットの目的で通う人がほとんどです。なので、その目的に沿ったサポートがとても充実しています。

目的のためのベストなトレーニングプランの作成・指導に加え、日常の食事指導もしてくれるのがパーソナルジムの特徴です。

なので、「ダイエットしたい」「今まで自分流のダイエットではどうしても痩せられなかった…」という方には最適な場所だと言えるでしょう。

一方で、デメリットもあります。

  • 料金が高い
  • 通う頻度と期間が決まっている

料金は高いのが大きなデメリットです。なので、曖昧な目的でなんとなく通う場所ではないと言えるでしょう。自由にトレーニングをしたい!という方にも向きません。

フィットネスジムのメリット・デメリット

フィットネスジムに通うメリットとしては、以下のようなことが挙げられます。

  • 安価に通うことができる
  • 自分のペースでトレーニングできる

フィットネスジムは、「自分のペースで自由にトレーニングできる」ということが最大のメリットです。

フィットネスジムは共通の目的があるわけではないので、何かを指導してもらうのではなく自分で自由にトレーニングをする施設です。なので自由にトレーニングができるのが最大のメリットで、料金も月額15,000円程度で通えるところが多いです。

「夏までに5kg痩せたい」など明確な目的があるわけではなく運動をしたい方にもぴったりです。

フィットネスジムもデメリットがあります。

  • トレーニング初心者だと何をすればいいか戸惑う
  • トレーニング初心者だと間違ったトレーニングをするリスクがある
  • 周囲の目が気になる
  • マシンの待ち時間がある

自由にトレーニングをしたい人や、もともとトレーニングに慣れている人には向いていますが、しっかりダイエットやボディメイクの目的がある方には向いていません。

パーソナルジムとフィットネスジムの料金比較

パーソナルジムがフィットネスジムよりも高いことが分かりましたが、実際どのくらい違うのでしょうか?

大手フィットネスジム2社と大手パーソナルジム2社の料金を表にまとめました。

区分入会金月額料金
コナミスポーツクラブ
フィットネスジム4,400円13,530円
セントラルスポーツ
フィットネスジム3,300円15,164円
ライザップ
パーソナルジム55,000円163,900円
24/7Workout
パーソナルジム41,800円107,800円
※価格はすべて税込み
※料金は一例です

比較すると、パーソナルジムは割高な印象を受けるのではないでしょうか。

ただ、パーソナルトレーニングジムにかかる料金が高額なのは、一人一人へのサポートが手厚いためです。料金の分、「値段以上の効果」を約束してくれるのがパーソナルトレーニングジム。

通う目的と予算によってどちらを選ぶかは検討することをおすすめします。

パーソナルトレーニングジムはどんな人におすすめ?

ここまでパーソナルジムとフィットネスジムの比較をしてきました。どちらに通おうか迷われている方のために、パーソナルジムがおすすめな人を紹介します。

  • 運動習慣がない初心者
  • 自己流でダイエットがうまくいかない人
  • 早く結果を出したい人

それぞれ詳しく見ていきましょう。

運動初心者にこそパーソナルジムはおすすめ

パーソナルトレーニングジムというと、きつい運動を強いられそうで、運動初心者には向かないのではと思われがちです。

しかし、実は筋トレや運動の習慣がなかった運動初心者にこそ、パーソナルトレーニングジムはおすすめなのです。

パーソナルトレーニングジムのトレーナーたちは、初心者の相手も数多くこなしてきたプロ集団です。

効率の良い運動を教えてもらう意味でも、モチベーションを保ち続ける意味でも、運動初心者にこそパーソナルトレーニングを受けてもらいたいです。

自己流でダイエットに失敗してきた人にもおすすめ

自己流でダイエットや筋トレをしてきたけれど、思ったような効果が得られなかった人にもパーソナルトレーニングジムはおすすめです。

パーソナルトレーナーがプロの視点で的確なアドバイスをしてくれれば、より効果的なダイエットができるでしょう。

結婚式前などでダイエットに失敗できない人にも

結婚式などが迫っていて、早く結果を出したい人にも、パーソナルトレーニングジムがおすすめです。

自分で無理な断食をしてダイエットに失敗したり、自己流のトレーニングで怪我をしたりしたら大変ですから、しっかりプロに見てもらってください。

まとめ:パーソナルジム・フィットネスジムは目的で選ぼう

パーソナルトレーニングジムは、フィットネスジムと比べると高額で、なかなか足を向けづらいかもしれません。

しかし、正しいトレーニングや食事の知識など、「人生の一部に投資する」と考えれば、決して高額な買い物ではないと思います。

もし「人生最後のダイエットをしたい!」と思っているなら、ぜひ各パーソナルジムの無料カウンセリングに足を運んでみてはいかがでしょうか?