【5味レビュー】LYFTプロテインの口コミ評判は?成分や実際に飲んでみた感想は?

この記事を書いた人
ZERO BODY 加藤
編集長

実際にパーソナルジムに足を運び、ネット上の口コミを調べつくし、体験者にインタビューをし…。徹底的にリサーチしながら日々ZERO BODYの運営をしています。パーソナルジムを探している方のために、忖度なく、正直に、わかりやすく伝えることを心がけています。

フィットネスインフルエンサーのエドワード加藤さんがプロデュースする「LYFTプロテイン」。9種類の豊富なフレーバーを展開し、男女問わず幅広い人気を集めています。

SNS上でも「美味しい!」と話題のLYFTプロテインですが、「本当に美味しいの?」「他のプロテインと何が違うの?」と購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。

この記事では、実際にLYFTプロテインを飲んで、味・飲みやすさなどを忖度なしにレビューしていきます。併せて、LYFTプロテインの良い口コミや悪い口コミ、どんな人におすすめなのかまで詳しく解説いたします。

LYFTプロテインの購入に迷っている方や、プロテイン選びに失敗したくない方は参考にしてみてくださいね。

LYFTのプロテインとは?

LYFT」のプロテインとは、フィットネスインフルエンサーのエドワード加藤さんがCEOを務める株式会社LYFTが販売しているプロテインです。「毎日継続的に続けられる事」をコンセプトに開発されました。

1食で20g以上という多くのタンパク質を配合しながら、プロテインとは思えない「ジューシーかつ美味しいフレーバー」を実現しているのが大きな特徴です。

フレーバーは以下の9種類となっています。

  • チョコミント味
  • メロン味
  • バナナ味
  • キャラメルラテ味
  • アロエヨーグルト味
  • マンゴー味
  • チョコレート味
  • トロピカル味
  • いちごオレ味

「プロテイン=美味しくない」というイメージを変えたいという思いから、味・溶けやすさ・泡立ちなどさまざまなポイントにこだわって作られたプロテインです。

【独断と偏見】LYFTのプロテイン全味レビュー!おすすめランキング

美味しさにかなりこだわって開発されたというLYFTプロテイン。肝心の味をレビューすべく、ZERO BODY編集長の加藤が、以下の5フレーバーを実際に飲んでみました。

  • バナナ味
  • キャラメルラテ味
  • アロエヨーグルト味
  • トロピカル味
  • いちごオレ味

袋に入れなくても持ち歩ける、環境に配慮したおしゃれなパッケージです。

付属のスプーンの柄が長く、先が尖っているのが特徴。粉がすくいやすかったです^^

3杯入れてシェイク!

5フレーバーをしっかり飲みました。

加藤
加藤

残りの味については、飲み次第追記していきます(^^)b

では、ランキング形式でご紹介します。

1位 キャラメルラテ味 :本格的なほろにが感。コクがあってかなり美味しい◎(★★★★★)

私がダントツで「美味しい!!」と感じたのは「キャラメルラテ味」です。

カフェラテ味は見かけますが、そもそも「キャラメルラテ味」はほぼ見たことありませんでした。どんなもんだろうと飲んでみると、プロテインとは思えないほど本格的な味で美味しい!

水割りでも十分美味しいですが、水と豆乳で割るとさらに濃厚になり、朝ごはんのタイミングで飲む時は腹持ちをよくするためにも豆乳や牛乳を使ってみることをおすすめしたいです♪

飲む前は「結構甘いのかな?」と思っていたのですが、甘さの中にキャラメル特有のほろにがさがちょうどよかったです。

加藤
加藤

カフェドリンクが好きな方はぜひキャラメルラテ味を試してみてください♪

2位 アロエヨーグルト味:スッキリとしたのどごし!さっぱり飲める(★★★★☆)

第2位は「アロエヨーグルト味」です。「ヨーグルト味」は定番ですが、「アロエヨーグルト味」は珍しい…!

味はかなりすっきりしています。スポーツドリンクのような感覚で飲めるので、トレーニング後にぴったりな味だなと思いました。

ストイックにプロテインを摂取している方でなければ、飲むヨーグルトを少し混ぜたりしたら、濃厚なドリンクとしてスイーツ感覚で飲めると思います。

加藤
加藤

まったりした味より、さっぱりした味が好きな方におすすめです(^^)

3位 トロピカル味:フルーティーで爽やか!適度な酸味が◎(★★★★☆)

第3位は「トロピカル味」です。これまた他のメーカーにない、珍しい味ですね。

このトロピカル味は爽やかな酸味があり、フルーティーで甘酸っぱくとても美味しかったです。キャラメルラテ味やバナナ味よりもすっきりしていて、甘いドリンクが苦手な方でも飲みやすいはず!

加藤
加藤

味を例えるなら、グァバっぽい味かな?と思いました!

ただ、ぬるいと急激に美味しくなくなるというデメリットがあります…。本当は冷たい水より、常温程度の温度の方が身体には優しいのですが、トロピカル味を飲むときは冷たい水で割ることをおすすめします!

4位 バナナ味:牛乳で割るとバナナシェイクみたいで美味しい(★★★★☆)

私が次に美味しいと思ったのは、「バナナ味」です。

バナナ感が強く、牛乳で割るとバナナシェイクのような美味しさでした。意外と甘さは控えめで、トレーニング後でもゴクゴク美味しく頂けました。

加藤
加藤

ただ、バナナ味はいろんなメーカーで発売されているので、LYFTで買うなら、あえて選ぶほどではないかなと思いました。

5位 いちごオレ味:甘くて美味しいけど毎日飲むと飽きるかも(★★★☆☆)

第5位は「いちごオレ味」です。

名前の通り「いちごオレ」の味がします。豆乳で割ると少し甘さがしつこいようにも感じたので、水で割る方が飲みやすいと思います。

味は美味しかったのですが、個人的には「毎日飲むと飽きるかも…」と感じました。

加藤
加藤

甘党の方、朝ごはん置き換えで探している方にはいいかも?

実際に飲んでみてわかった!LYFTプロテインの特長

では、次にLYFTプロテインの特長について、こちらの3項目を解説していきます。

  1. 溶けやすさ
  2. 栄養成分の良さ
  3. コスパの良さ

1.溶けやすさ:普通に溶けやすく問題なし(★★★★★)

溶けやすさは全く問題なし!いつものようにシェイクして作ったところ、溶け残りもなく普通に溶けやすいと感じました。

ちなみに、溶けやすさにこだわったブレンダーボール付きのLYFTオリジナルシェイカーも販売されています。

一般的なシェイカーを使って問題なく溶けたので、家にシェイカーがある方はわざわざ専用のものを購入しなくても大丈夫かなと思いました。

2.栄養成分:WPCとWPIの2種類から選べる◎タンパク質含有量が多く脂質は控えめ(★★★★★)

LYFTプロテインは、味だけでなく栄養成分にもこだわって作られています。

WPC、WPIの2種類がラインナップ

ホエイプロテインには「WPC」と「WPI」の2種類があることはご存知ですか。

「WPC」は「濃縮乳清タンパク質」のホエイプロテインで、タンパク質の純度が80%以下となっています。WPIよりも吸収が遅いため、トレーニング前や置き換え食としての使用がおすすめです。また、WPIよりも価格が安いというメリットもあります。

「WPI」は「分離乳清タンパク質」のホエイプロテインで、タンパク質の含有量が90%前後となっています。WPCよりも吸収が早く、低カロリーなものが多いことから、よりストイックなボディメイクを行っている人におすすめです。ただ、WPCより価格が高い傾向にあります。また、乳糖がほとんど含まれていないため、乳糖不耐性の方でも安心です。

ドラッグストアなどで市販されているホエイプロテインはWPCのものが多いですが、LYFTプロテインはWPCとWPIの2種類をラインナップしています。

「コスパ・味重視でWPC」「タンパク質含有量・吸収率重視でWPI」という風に目的に応じて使い分けることも可能です。

タンパク質含有量が高くアミノ酸スコアは100%

LYFTプロテインはタンパク質含有量が高く、1食あたりWPCは約21g、WPIは約25gも配合しています。さらに、配合しているタンパク質はアミノ酸スコアが100%です。

アミノ酸スコアというのは、タンパク質の栄養価を示す指標です。食品に含まれている必須アミノ酸がどのくらい満たされているかで算出され、100に近い数値であるほど理想的とされています。

つまり、LYFTプロテインならアミノ酸スコアが100%の「質の良いタンパク質」をたくさん摂取できます。

加藤
加藤

LYFTは、こだわり派の人も満足できるプロテインだと思います!

脂質・炭水化物が控えめ

LYFTプロテインは、脂質と炭水化物が控えめというのも嬉しいポイントです。

1食分あたりの脂質WPC:1.0〜1.7g
WPI:0.3〜0.7g
1食分あたりの炭水化物WPC:4.3〜5.1g
WPI:1.6〜2.6g

ご覧の通り、WPIの方が脂質・炭水化物ともに控えめとなっています。より栄養成分にこだわりたい方はWPIを選びましょう。

加藤
加藤

私は普段、WPCのプロテインをよく飲んでいます。たまにWPIも飲みますが、ストイックにトレーニング・肉体改造をしている方でなければ、WPCのプロテインから始めても全く問題ないと思います♪

3.コスパの良さ:安いわけではないが、質を考えるとコスパは悪くない(★★★☆☆)

LYFTプロテインの価格に関する情報を以下にまとめました。

定価WPC:4,212円
WPI:5,724円
1食分の価格WPC:約128円
WPI:約173円
1食分のタンパク質含有量WPC:約21g
WPI:約25g
タンパク1gあたりの価格WPC:約6.0円
WPI:約6.9円
※価格はすべて税込

LYFTプロテインは1食分の価格がWPCが約128円、WPIが約173円です。正直、特別安い価格設定でなはく、探せばもっと安いプロテインはたくさんあります。

ただ、ここまでタンパク質の高含有量を維持しながらプロテインとは思えないレベルの美味しさを実現している商品は他にありません。「美味しさ」と「タンパク質の含有量」を高いレベルで両立させているプロテインとしてはかなりコスパが良いといえるでしょう。

LYFTプロテインの良い口コミ

大人気のLYFTプロテインですが、実際に飲んだ方たちの感想が気になりますよね。そこで、あらゆる口コミを徹底調査し、忖度なしに「良い口コミ」と「悪い口コミ」をまとめました。

まずは、LYFTプロテインの「良い口コミ」からご紹介します。

1.「プロテインとは思えないくらい美味しい」

LYFTプロテインの味について「びっくりするくらい美味しい」「プロテインと思えないくらい美味しい」と大満足の口コミが多数寄せられていました。

LYFTプロテインはWPCとWPIが用意されています。中でも、WPCのフレーバーに関しては「美味しすぎる」「ジュースみたい」という声が多く寄せられていました。

どのフレーバーも美味しいようですが、特に「メロン味」が美味しいという声が多数見られました。

一方、WPIのプロテインは一般的にWPCよりも味は劣る傾向にあります。しかし、LYFTプロテインはWPIのフレーバーも「美味しい」と好評でした。

WPIの中では「いちごオレ味」と「アロエヨーグルト味」が特に人気のようでした。

加藤
加藤

「成分にこだわってWPIのプロテインを選びたいけど味も妥協したくない」という人でも満足できそうですね。

2.「プロテインにありがちな変な甘さがない」「甘さが控えめですっきりしている」

美味しいと好評のLYFTプロテインですが、他にも「変な甘さがない」「甘さがすっきりしていて飲みやすい」という甘さに関する口コミも多数寄せられていました。

プロテイン独特の甘ったるさが苦手な方でも、LYFTプロテインなら美味しく続けられそうです。

3.「タンパク質含有量が多い」

タンパク質含有量についても満足の口コミが多数寄せられていました。

LYFTプロテインはWPIが1食で25g、WPCでも1食で21gものタンパク質を摂取できます。しっかりタンパク質を補給したい方にぴったりのプロテインです。

加藤
加藤

タンパク質含有量と美味しさを両立できているのがすごいですよね(^^)

4.「WPCとWPIの両方がある」

特長の章でもお話ししましたが、LYFTのプロテインはWPCとWPIの両方が用意されています。美味しさ・コスパ重視で選びたい方はWPC、タンパク質など成分重視で選びたい方はWPIといった風に、ニーズに合わせて選べるのが嬉しいポイントですよね。

特に、ドラッグストアなどで市販されているプロテインはWPCが主流であることから、WPIを求めてLYFTプロテインを選んでいる方が多いようです。

5.「粉っぽさがなく飲みやすい」

女性(2022年3月)LYFTプロテイン公式サイトより
味に関してはすごく美味しい!
その上で1番評価できるのはWPIなのにダマにならずすぐ溶けてサラッと飲めるし甘過ぎずなめらか。WPI苦手な人は驚くと思う。
洗うときも粉のかたまりとかがないので洗剤とかも使わず水でサッと洗える。
プロテイン継続出来なかった自分がこちらを飲むようになって出来ました。

「粉っぽさがなく飲みやすい」という意見が多数見られました。

一般的に、WPIのプロテインは溶けにくくダマになりやすい傾向にあります。そんな中、LYFTプロテインは「WPIなのにダマにならない!」と好評のようです。

6.「水で割っても十分美味しい」

プロテインを牛乳や豆乳で割るとプロテイン独特の風味が薄まり、飲みやすくなる傾向にあります。ただ、LYFTプロテインは「水で割っても十分美味しい」という意見が見られました。

水で割ることで牛乳などよりもカロリーや脂質が抑えられます。水で割っても美味しいというのは、よりストイックにボディメイクをしたい方にとって嬉しいポイントですよね。

7.「料理に混ぜても美味しい」「スイーツ作りに使える」

LYFTプロテインを料理に使用しているという口コミが見られました。

メロン味でメロンパンを作ったり、ホットケーキミックスと混ぜてパンケーキにしたりといった使い方ができるようです。

加藤
加藤

ダイエット・ボディメイク中のおやつ作りにも使えそうですね(^^)

8.「チャックが閉まりやすくて便利」

LYFTプロテインは最近パッケージがリニューアルされたようで、新発売のチョコミント味を購入した方から「パッケージがリニューアルされてチャックが締まりやすくなった」と喜びの声が寄せられていました。

ただ、新発売のチョコミント味以外は、しばらく新旧のパッケージが混在するとのことです。

パッケージの変更について 環境に配慮し、LYFTプロテインのパッケージを順次、新パッケージへ変更しております。当面の間、同商品でも新旧のパッケージ同梱される場合がございますが品質には問題ございません。予めご了承ください。

LYFT公式サイト

9.「付属のスプーンが使いやすい」

男性(2021年2月)LYFTプロテイン公式サイトより
成分は言う事なしで、水割り、牛乳、オートミール、パンケーキはもちろんスムージーでも拗くないです。
また、先の尖ったスプーンが同封されていて最後まで残すことなく飲み切れそうです。
男性(2021年1月)LYFTプロテイン公式サイトより
味・蛋白含有率などは他の商品と比べても遜色なく、飲みやすいと感じた。
他の商品と比べて、溶けやすくダマになりにくい。塊がないのでストレスフリーでのめる。味もよい。
また付属のスプーンは小さめで細かく計量でき、オフの日との蛋白摂取の量の調整ができる。
そして何より、デザインである。プロテインを飲む度に、モチベーションが上がる。
お値段以上Lyftの一言につきる。企業努力万歳。ありがとうLyft。
女性(2021年2月)LYFTプロテイン公式サイトより
いろいろ飲んできましたが普通に美味しいです。値段はそこそこするけどリピートします。
何より袋のクオリティと痒い所に手が届くスプーンがお気に入り!!どこのメーカーのプロテイン付属スプーンよりノンストレスです!
女性(2021年2月)LYFTプロテイン公式サイトより
他社に中々無いアロエヨーグルト味ですが、味も飲みやすさも溶けやすさも最高でした。
しかしそれだけでなく、付属のスプーンの使いやすさが素晴らしいです。
恐らく独自の形状だと思いますが、飲み終えた後もスプーンは捨てずに取ってます(笑)
リピート確実なプロテインであることに異論はありません!

付属のスプーンについて「先が尖っていて最後まで残さず飲みきれそう」「小さめで細かく軽量できる」など良い口コミが見られました。

加藤
加藤

いろいろなプロテインを試してきましたがLYFTプロテインのスプーンは細長くて使いやすいと感じました(^^)

パッケージだけでなく、スプーンの使いやすさという細部に至るまでこだわって開発されたプロテインであることが分かりますね。

10.「パッケージがおしゃれ」

女性(2021年10月)LYFTプロテイン公式サイトより
さっぱり!今まで飲んでいたプロテインは違く、とても美味しいです。味だけでは無く成分、パッケージにもこだわってつくったことが伝わります。
安心して飲めるし、家に置いた時もおしゃれでパッケージのまま置いております。
美味しいからトレーニング後の楽しみです!これからも新作など楽しみです!

LYFTプロテインは見ての通り、パッケージのデザインもこだわって開発されています。「かっこいい」「お洒落すぎる」と口コミでも大好評です。

一般的なプロテインのパッケージは「いかにもプロテイン」といった風なデザインであることが多いですが、LYFTのプロテインは一見プロテインとは思えないようなおしゃれさに仕上がっています。

加藤
加藤

キッチンに出しっぱなしにしておいても、おしゃれなのは地味に嬉しいポイントですよね♪

LYFTプロテインの悪い口コミ

では、次に「悪い口コミ」についてもご紹介します。

1.「人工甘味料が多い」「結構甘い」

LYFTプロテインは、砂糖の代わりにスクラロースやステビアなどの甘味料が添加されています。砂糖の代わりに甘味料を使用する分、カロリーや炭水化物が抑えられるといったメリットはあります。

ただ、健康志向の方など甘味料を極力控えたい方からは不満の声も上がっていました。

また、甘味料は独特の口に残る甘さがあるためLYFTプロテインが「甘すぎる」と感じる方も見られました。

加藤
加藤

私も「ちょっと甘いかも」と感じるフレーバーもありました…

甘さを抑えたい方は、牛乳や豆乳ではなく水で割るようにすることをおすすめします。

2.「値段が高い」

男性(2022年3月)LYFTプロテイン公式サイトより
LYFTのプロテインお気に入りなんで、これからも購入続けたいけど、やはりお値段が他よりややお高め。
これさえクリア出来れば定期購入したいんだけどなぁ…

LYFTプロテインの値段について「高い」「コスパが悪い」という不満の口コミが多数見られました。確かに、スーパーやドラッグストアで購入できるプロテインに比べるとやや割高な印象を受けます。

そのため、コスパ最重視でプロテインを選びたい方にLYFTプロテインはおすすめできません。ただ、味や成分などのクオリティを考えると決して高くはないというのも事実です。

加藤
加藤

少しでも安く抑えたい方は、WPC(チョコミント、メロン、バナナ、キャラメルラテ)を選ぶとWPIよりも1,500円ほど安く買えます!

3.「人気の味は売り切れが多い」

「人気の味が売り切れていてなかなか買えない」という不満の口コミが見られました。「チョコレート味」「いちごオレ味」「キャラメルラテ味」など人気の味は、売り切れてしまうこともあるようです。

そのため、入荷を待って在庫があるときにまとめ買いをしている方もいるようです。

トレーニングをしていると、1kgのプロテインは意外とすぐに使い切ってしまいます。気に入ったフレーバーが見つかった方は、まとめ買いをしておくのも良いかもしれませんね。

4.「泡が立ちやすい」

男性(2022年3月)LYFTプロテイン公式サイトより
他のlyft nutritionのプロテインより個人的には泡立ちが良すぎて消えるのを待ってから飲んでいました。でも飲みやすかったので良かったです。

「泡立ちが気になる」という不満の口コミが寄せられていました。

プロテインの泡が不快という方もいると思いますが、泡が立ちにくいプロテインは「消泡剤」を多く添加している可能性が高いといえます。つまり、「泡立ちやすい=添加物が抑えられている」と考えることもできます。

どうしても泡立ちが気になる場合は、以下のような対策を試してみましょう。

  • シェイク後に少し置いて泡立ちが収まってから飲む
  • ストローを使う
  • 冷水より溶けやすい常温の水で作る
  • 上下に振るのではなく前後に振って泡を立てないようにする

LYFTプロテインのメリット・デメリット

LYFTプロテインのメリット

1.とにかく味が美味しくバリエーションも豊富

LYFTプロテイン最大のメリットはなんといっても「美味しさ」です。「言われないとプロテインと分からない」「トレーニング後の楽しみになっている」など、口コミでも大好評でした。

カフェ系・フルーツ系・さっぱり系など、豊富な9種類ものフレーバーが用意されているので、あなた好みの味がきっと見つかるでしょう。

2.WPCとWPIの好きな方を選べる

ドラッグストア等で市販されているホエイプロテインはWPCが主流ですが、LYFTプロテインはWPCとWPIの両方が用意されています。

「安さ・美味しさを重視したい」という方はWPC、「タンパク質含有量など成分にこだわりたい」「乳糖不耐性でWPCはお腹がゴロゴロする」という方はWPIといった風に、目的に応じて好きな方を選べます。

3.タンパク質含有量が多く低脂質

LYFTプロテインは成分にこだわって開発されており、タンパク質含有量が多く低脂質のプロテインに仕上がっています。

トレーニング時に飲むだけでなく、置き換えダイエットや、プロテインを使ったおやつ作りにもおすすめです。

LYFTプロテインのデメリット

1.公式サイトでしか買えない

LYFTプロテインは、公式サイトでしか販売されていません。

Amazonやドラッグストア等で購入できないのは不便ですが、品質が販売元で一元管理されているというのは安心できるポイントです。

2.特別安いわけではない

口コミにもあったように、LYFTプロテインは特別安いプロテインというわけではありません。味や成分、パッケージに至るまでとことんこだわって開発されたプロテインであるため、値段が特別安いわけでなくても人気を集めています。

ただ、安さ最重視でプロテインを選びたい方には、LYFTプロテインはおすすめできません。

3.人工甘味料や香料などの添加物が使われている

LYFTプロテインは、人工甘味料や香料といった添加物が含まれています。

人工甘味料や香料には、カロリーを抑えたり独特の風味を抑えて飲みやすくしたりといったメリットがありますが、できるだけ無添加にこだわりたい方には気になるポイントとなるでしょう。

LYFTプロテインは、こんな人におすすめ!

LYFTプロテインが特におすすめなのは、こんな人です。

  • プロテインの味や風味が苦手な人
  • 美味しさ重視でプロテインを選びたい人
  • いろいろなフレーバーを楽しみたい人
  • プロテインを水で割って飲みたい人
  • タンパク質含有量の多さを重視したい人
  • WPCのプロテインでお腹を壊しやすい乳糖不耐性の人

今回は、LYFTプロテインのレビューや、良い口コミ・悪い口コミについて徹底解説しました。

LYFTプロテインはとにかく美味しさにこだわって開発されたプロテインです。プロテイン独特の甘ったるさや粉っぽさを抑え、プロテインが苦手な方でも美味しく飲める仕上がりになっています。

美味しいだけでなくタンパク質の含有量も多いことから、ダイエット目的の方だけでなく、ストイックなボディメイクに励む方からも支持を集めています。

現在、LYFTプロテインが購入できるのは公式サイトのみとなっています。人気で売り切れていることも多いですが、お試し用としてトライアルセットも販売しています!

少しでも気になった方は、一度LYFTの上質なプロテインをお試ししてみてはいかがでしょうか?^^

LYFTプロテインの商品情報

商品名LYFTプロテイン(リフトプロテイン)
フレーバー9種類(チョコミント、メロン、バナナ、キャラメルラテ、アロエヨーグルト、マンゴー、チョコレート、トロピカル、いちごオレ)
定価1袋1kg入り(33食分)
・WPC(チョコミント、メロン、バナナ、キャラメルラテ):4,212円
・WPI(アロエヨーグルト、マンゴー、チョコレート、トロピカル、いちごオレ):5,724円
販売元株式会社LYFT
公式HPhttps://lyft-fit.com/
※価格はすべて税込